第2回 環太平洋自然エネルギー国際フォーラム 2nd International Forum on Pan-Pacific Renewable Energy 活かせ地域のエコ資源 '12 7/26(木)・27(金)
第一日目13:00〜18:00
基調講演I 関 総一郎経済産業省産業技術環境局 大臣官房審議官(地球環境問題担当) 再⽣可能エネルギーへの期待と今後の政策
基調講演II リチャード キングアメリカ合衆国エネルギー省 ソーラーデカスロン ディレクター The Solar Decathlon: Building a Cleaner Future through Education
事例発表I 上田 悦紀三菱重工業 風車事業部 企画・営業部 部長代理 日本の⾵⾞産業
事例発表II ヨハン クリステンセンエネルコン社(ドイツ) シニアセールスマネージャ エネルコンの日本および東アジアにおける風力ビジネスの協力体制と戦略
事例発表III 和田 武日本環境学会 会長 電力買取制度下での市民による再生可能エネルギー普及
事例発表IV 高橋 明彦最上町役場 農林課長補佐 バイオマスエネルギー利⽤のシステムをどのように構築したか
事例発表V 町田 睿フィデアホールディングス 取締役会議長 秋⽥で風力発電へ挑む

レセプション

7/26 18:30〜 秋田キャッスルホテル 放光の間
会費 4,000円 ※会場にてお支払いください

国内外の自然エネルギー関係者が秋田に集まる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。
キャンセルの場合は7/23までにご連絡ください。
NPO法人環境あきた県民フォーラム TEL&FAX. 018-839-8309