お役立ち情報

旅行を節約する7つのコツ!国内&海外旅行を安く楽しむ為のテクを伝授!

投稿日:

はじめに

旅行に行きたいけど費用が心配という方のために7つの旅費節約方法を伝授します!

しかし、

・旅行の費用を節約するのってなんだか難しそう

・旅行に行くのにお金のことばかり考えていたらせっかくの旅行も楽しめない

と感じる方も多いと思います。

そこでこの記事では旅行の国家資格を持つ私の観点から、できるだけ簡単に実践できる方法を紹介、解説していきたいと思います。

また、節約方法だけでなく、そもそも安く旅行をすることができる国内・海外の旅行先も紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

旅行の費用は節約できる?相場は?

国内で旅行に行く場合の費用

まずは国内で旅行をする場合にかかる費用はどれくらいになるのかを、仮に沖縄2泊3日の旅行に行くと仮定してまとめてみました。

交通費 70,000円
食費 10,000円
宿泊費 12,000円

沖縄は離島ということもあり飛行機に乗らないと行けないため交通費は本州などに旅行する場合よりもお金がかかってしまう傾向がありますね

また、沖縄での移動もレンタカーで車を借りてといった感じになると思いますので、そこにも費用がかかってしまいます。

さらに、沖縄本島だけではなく宮古島など他の島に行きたいと考えている場合はまた飛行機代がかかっちゃいます・・・。

 

海外で旅行に行く場合の費用

国内旅行をする場合の費用感をお伝えしましたが、次に海外に旅行する場合の費用感もお伝えしていこうと思います。

今回は仮にハワイへ4泊6日で旅行に行くと仮定してまとめてみました。

交通費 200,000円
食費 30,000円
宿泊費 82,000円

ハワイは距離的に遠いので沖縄同様、飛行機代がかなりかさんでしまいます。

またハワイはチップの文化なので食事をする場合などは料金の20%増しの金額を支払わなければならないなど、思わぬ出費があるのも注意が必要です。

ホテルに関してもこの仮旅行では比較的安めの宿に設定をしていますので、せっかくのハワイ旅行だから良いホテルに泊まりたい場合はもっと費用がかかります。

また、ゴールデンウィークやお盆などハイシーズンは料金が跳ね上がってしまうので注意が必要です。

 

旅行の費用を節約する7つの方法!安く楽しむためには?

国内旅行をするにしても海外旅行をするにしても旅行をするなら、かなりの費用がかかってしまいます。

そして旅行をするなら

・できるだけ無駄な出費を減らしてお得に旅行したい!
・交通費などをできるだけ減らして、現地で使えるお金を増やしたい!

と考える方も多いと思います。

ここからは、旅行にかかる費用をできるだけ節約するための方法を7つ紹介していきたいと思います。

具体的には

・交通費
・宿泊代
・飲食費
・お土産代
・必需品

を節約する方法をお伝えしていきます。

 

早割で現地までの交通費を節約する

旅行に行く日があらかじめ事前にわかっているのであれば、早めに予約することで大幅に交通費を節約することができます
なぜなら、事前に予約すると早割が適用されるからです。

特に、飛行機は早割における割引率が他の電車やバスよりも大きいので、旅行に飛行機が絡んでくるという場合は早めの予約がおすすめです。

例えばとある日の東京-ハワイ間の航空代金は通常79,100円なのですが、早割で買うことができれば39,100円で購入することができます。
なんと40,000円も節約することができるのです!

同じ旅行先でも購入時期でこれだけ費用が変わってきますので、あらかじめ予定が決まっているのであれば早めの予約がおすすめです。

 

格安航空会社(LCC)を利用して旅行する

もし、行きたい旅行先に格安航空会社であるLCCが就航しているのであれば、そちらを利用しましょう。

LCCを利用すれば大幅に飛行機代を安くすることができるからです。

例えば東京-沖縄間をANAで移動すると、早割で予約したとしても15,000円くらいはかかります。

しかし、LCCのピーチなら同じ区間を5,590円で移動することができます。

LCCを使うだけで飛行機代を半額以下にできるなら乗らない手はないのではないでしょうか。

ただ、みなさんの中にはLCCはあまり快適ではないと思っている方も多いと思います。

確かにANAと比べると快適度は落ちてはしまいますが、東京から沖縄までは3時間で行くことができますので、アメリカ行くときのように10時間フライトをする訳ではないのでまだ許せる範囲内ではないでしょうか。

 

事前に観光ルートを決めておいて交通費を節約する

旅行前にどこどこへ行ってから次はここへ行こうという感じで、観光ルートを決めておくことも交通費を節約することに繋がります。

事前に決めていないと、行きたいところが今いる場所に来るまでの道中にありまた引き返さないといけない、みたいなことになって余計な交通費がかかってしまうからです。

また、旅行前の落ち着いて考えることができる時に最安値で移動することができる交通手段を考えることができるということからも、事前に観光ルートを決めておくことは節約に繋がるのです。

 

ホテルを素泊まりで利用して宿泊代と食費を節約する

ホテルを素泊まりで利用して、宿泊代と食費を節約するという方法もおすすめです。

なぜなら、ホテルの食事は豪華な分、結構料金が高いからです。

例えば、沖縄にあるとあるホテルでは夕食と朝食がついたプランだと15,740円かかるのですが、素泊まりにすると同じ部屋のランクでも9,259円で泊まることができます。

つまり、夕朝食なしの素泊まりにするだけで6,481円も節約することができるのです。

そして、夕朝食をホテル近くのお店にすればお腹いっぱい食べても2,000円とかだと思うので実質4,000円くらいは宿泊代と食費を浮かすことができますね!

 

現地のスーパーマーケットに立ち寄ってお土産代を節約する

これは海外に旅行したとき向けの節約方法なのですが、お土産を空港などの銘店で買うのではなくスーパーマーケットで買えばお土産代を節約することができます。

私が数年前にアメリカのロサンゼルスに旅行に行った時、空港のお土産屋さんで1,500円くらいで売られていた商品が現地のスーパーマーケットでは1,000円くらいで販売されていたのを発見したことがあります

このようなことがあるので、お土産を買うなら現地のスーパーマーケットで買ったほうがお土産代を節約できますよ。

また、現地のスーパーマーケットには日本で流通していないお菓子や調味料などが売られているので、それをお土産にすれば空港などで売られてる、いかにもお土産ですみたいなお菓子よりも喜んでもらえますよ〜。

 

事前準備で無駄な出費を節約する

旅行中に温泉に行くことになりタオルを買ったり、急に雨が降ってきて傘を買ったなど無駄な出費をしてしまったという方も多いのではないでしょうか。

特にタオルなんかは貰い物などで家にたくさん余っているのに、旅先で300円くらい払って買うなんてめちゃくちゃもったいないです。

そういった無駄な出費を減らすためにも、過去の旅行を思い出し、旅先で買ってしまったものを買わなくても済むように事前に準備しておきましょう

先ほど紹介したタオルや、雨具の他にも

・予備の着替え
・絆創膏
・歯ブラシ

などは荷物の中に入れておくことがおすすめです。

 

クレジットカードで支払って旅費全体を節約する

交通費や旅先でかかる費用全てをクレジットカードで決済する方法も、旅費を節約することができます。

なぜなら、クレジットカードにはポイント還元される機能がついており、実質その分値引きされたのと同じになるからです。

例えば1%還元されるクレジットカードで全体でかかった旅費100,000円を支払うと1,000円分のポイントが還元されるので実質99,000円ということになります。

現金で支払うのをクレジットに変えるだけで1,000円も節約できるのはかなり大きなことではないでしょうか。

また、海外旅行の場合クレジットカードで支払えば外貨両替をする必要がなくなるので、最終的に使い切れなかった外貨が余って、無駄になってしまうということ防ぐことができることもクレジットカードをおすすめする理由の1つです。

 

旅行をする人が実際にやっている節約術

私が考える旅行の費用を節約する方法を6つご紹介しましたが、他に旅行を安く楽しんでいる方はどのような方法を実践しているのでしょうか?
3人の方から聞いてみましたのでまとめてみました。

 

1.Kさん:平日に旅行する

私は旅行の費用を節約する方法としてできるだけ平日に行くようにしています。

ゴールデンウィークやお盆に旅行に行く場合と、平日に行く場合では、場所によっては何万円と差が出てくるのでおすすめですね。

また、平日に旅行したらめちゃくちゃ空いているので、お店に並んだりしなくていいからとてもスムーズでストレスなく旅ができますよ!

ただ、私は仕事柄土日に働いて休みが平日という働き方をしているので、暦通りに働いているサラリーマンの方が平日旅行するのは結構難易度が高いかもしれませんね。

そういう場合は有給休暇を使って旅行するか、金土とか日月とか1日だけ平日を混ぜるというやり方でも結構料金が変わってきたりしますよ〜。

 

2.Tさん:場所にこだわらない

私は場所にこだわらず、旅行サイトのじゃらんとかエクスペディアとかでセールをやっている観光地やホテルがある場所に旅行にいきます。
ホテルとかは選ばなければたまに1円とかのとこもありますよ(笑)

どこかに行きたいという目的ではなく、どこか旅行に行って新しい体験がしたい、新たな出会いが欲しいみたいなとこに旅行の楽しさを捉えている人はこの方法がおすすめですね。

 

3.Sさん:フリープランのツアーで行く(海外旅行)

海外旅行をする場合は個人で飛行機とホテルを予約していくよりも、ツアーのほうが安い場合があるんですよね。

どうやら、旅行会社は定期的にお客さんを送りこめるので旅行会社価格みたいな感じで販売しているから安いみたいなんですよ。

だけど、私は集団行動そんなにすきじゃないので、飛行機とホテルだけが決まってて、日中はフリープランみたいなツアーに申し込むことが多いです。

そうすればほぼ自由なので、周りを気にせずしかも安く旅行することができますよ

 

総評

こうしてみると、やはり人気のシーズンや人気の場所というのは旅費が高くなってしまう傾向があるようです。

逆にこれらのシーズンや場所を外すことができれば、かなり旅費を節約することができるので、絶対にこの日じゃなければだめ!ここじゃないと嫌だ!というこだわりがないのであれば意図的に外しましょう。

私自身も意外と有名ではない所への旅行で、行ってみたらめちゃくちゃ良い所だった、なんでもっと早くこの場所の良さに気づかなかったんだろうと思うことが多々あったので、こだわらない旅行も意外とありですよ。

また、海外旅行の場合はフリープランのツアーの方がお得の場合もあるということで、これは穴場な情報ではないでしょうか。
次回私が旅行するときも、この方法を利用したいと思います。

 

旅行の費用節約にオススメな旅行先は?

ここまでは旅行の費用を節約する方法を紹介してきましたが、ここからは旅行の費用をできるだけ抑えることができる旅行先をご紹介していきたいと思います。

 

1.国内旅行を節約して楽しむならここ!

a.大阪

交通費 普通
食費 そこそこ安い
宿泊費 安い

大阪は東京都内に比べて、お腹いっぱい外食をしても1,000円以下に抑えることができるお店がたくさんあることが特徴です。

また、宿泊費も地域によればかなり安い宿があったりします。

特に天王寺付近などは結構安い宿がたくさんあります。

天王寺は大阪の中心部である梅田や新大阪へのアクセスもしやすいので、拠点はそこに置いて旅行するという方法がおすすめです。

 

b.福岡

交通費 普通
食費 そこそこ安い
宿泊費 そこそこ安い

福岡も大阪同様、安く食事できる場所が多いのです。

しかも、福岡は安いのに料理がおいしいと評判なので満足度も非常に高い特徴があります。

また、空港や新幹線の駅など中心部に主要な建物が集まっているのであまり交通費を使わなくても旅行ができるという点もおすすめポイントです。

 

c.香川

交通費 そこそこ高い
食費 安い
宿泊費 普通

香川県は何と言ってもうどんですね。

300円くらいあればお腹いっぱいの量のうどんを食べることができるという点でおすすめとして紹介させていただきました。

ただ、香川は四国なので橋を渡るのにお金がかかってしまうこと、交通網も大阪や福岡ほど発達していないため、レンタカーなどをしなくてはならないため交通費が高くなってしまうことが少しネックですね。

 

2.海外旅行を節約して楽しむならここ!

a.タイ

交通費 安い
食費 安い
宿泊費 安い

タイはかなり物価が安い国の1つとして有名な国です。

コンビニに売っている水が30円だったり、日本では4,000円くらいするマッサージも1,000円程度だったりとかなりの物価の安さに驚きます。

特に私が一番驚いたのは、2,000円くらい支払えば日本でいう高級ホテルくらいのところに泊まれたことです。

なんだか日本で高いお金を使って食費やホテル代を支払っているのが馬鹿らしくなってしまうくらい安いですよ。

 

b.ベトナム

交通費 安い
食費 安い
宿泊費 安い

ベトナムはタイよりも物価が安い国です。

なんと水は20円くらい、コーラで50円くらいです。

ベトナム料理で有名なフォーなどは250円くらいあれば食べることができます。

タクシーも初乗り60円という破格の値段(笑)

ただ、首都であるハノイだけでなく、ホーチミンなど他の都市にも行きたいと考えている人はベトナムは広いので飛行機代がかかってしまうので注意が必要です。

 

c.台湾

交通費 安い
食費 安い
宿泊費 普通

台湾はタイやベトナムほど物価は安くないのですが、日本から近いので行くためにかかる飛行機代はダントツで安いです。

台湾なら格安航空会社(LCC)のピーチで大阪から6,980円で行くことができます。

また、タイやベトナムほど安くはないとはいえ、20分くらい地下鉄に乗っても150円くらいですし、タクシーも20分くらい乗ってやっと日本の初乗りくらいなので、日本に比べると物価は非常に安いと言えますね。

 

【おわりに】旅行の費用を節約して上手に旅をしよう

この記事では旅行の費用を節約する方法を紹介してきました。

早めに予約すれば早割を適用できて大幅に交通費を節約することができたり、素泊まりのホテルに泊まれば宿泊費を節約できるなど様々な方法があります。

ぜひ今後どこかへ旅行に行くことが決まったら、この記事で紹介した方法を参考にしてもらって、旅行にかかる費用を節約してみてはいかがでしょうか

旅行の費用を節約することができたら、旅先で本当にお金を使いたいところに充てることができたり、旅行から帰っても経済的にかつかつにならなくて済む安心感から、以前よりも旅行を楽しむことができるようになりますよ!

 

-お役立ち情報
-

Copyright© ゆるとりっぷ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.